2014年08月27日

【新刊案内】関東大震災時の朝鮮人迫害

PDFクリックして表示→関東大震災時の朝鮮人迫害チラシ


関東大震災時の朝鮮人迫害
−全国各地の流言と朝鮮人虐待

山田昭次著 
創史社 定価:2,200円

ISBN978-4-915970-45-3 C0036 \2200E
迫害表紙4Cチラシ用.jpg

朝鮮人虐殺事件の歴史的意味を深くとらえるために

「不逞鮮人」流言による日本人民衆の動揺が関東地方に次いで甚だしかった東北地方や中部地方の新聞や官憲、民衆の動向の解明を特に重要な課題として取り上げるが、沖縄の状況にも目を向けた。…これらの地方でも新聞が朝鮮人暴動流、言を盛んに報じ、警察が厳戒を行い民衆は動揺し、一部の地域ではやはり朝鮮人行商は飴が売れず、朝鮮人労働者は厳戒の対象になったのみならず解雇される事態も起こった。関東地方での朝鮮人虐殺を頂点とする朝鮮人迫害の裾野は極めて広かった(「まえがき」より)。


posted by イスクラ at 11:56| Comment(0) | 歴史・現代史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

【新刊案内】足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理



足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理


古圧 正 著 
創史社 定価:2,400円


足尾銅山


●内容紹介【古庄正論文】
八月十五日を迎えるたびに…14
強制連行における企業責任…18
朝鮮人強制連行と戦後処理―日鉄釜石製鉄所を事例として…36
足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理…48
足尾銅山・朝鮮人戦時動員の企業責任―村上安正氏の批判に答える…154
朝連資料に見る企業の戦後処理…170
供託をめぐる国家責任と企業責任…178

著者紹介
古庄 正(こしょう・ただし)
1933年、大分県生まれ。
1962年、早稲田大学大学院商学研究科博士課程修了。
1971年、駒澤大学経済学部教授。
1999年、駒澤大学経済学部選択定年制により退職。
2012年、逝去。
著書:-----------------------------------------------
〔編著〕
『強制連行の企業責任―徴用された朝鮮人は訴える』創史社、1993年12月。
〔共著〕
『日本企業の戦争犯罪―強制連行の企業責任3』創史社、2000年12月。
『朝鮮人戦時労働動員』岩波書店、2005年8月。

posted by イスクラ at 14:29| Comment(0) | 歴史・現代史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

出版記念トークセッション

<ご 案 内>

出版記念トークセッション
『未解決の戦後補償』を考える    


戦後 67 年、サンフランシスコ平和条約発効 60 年、日中共同声明 40 年、
問われる日本の過去と未来を語る・・・   

このほど『未解決の戦後補償』が創史社から刊行されたのを機に、共著者らととも
に日本の戦後補償を考える集いを開催します。
読者の皆さんにも感想や意見を述べて
いただき双方向で語り合う集いにしたいと思います。ふるってご参加下さい。

日時:9月16 日(日)14:00∼17:00(開場 13:30) 
会場:大阪経済法科大学東京麻布台セミナーハウス会議

(地下鉄日比谷線「神谷町」駅下車⇒一番出口から地上に出て左、坂道を道なりにまっすぐ
歩いて 5 分・道路左側、港区麻布台 1-11-5 電話1(プッシュホン)03-5545-7789 当日直通 070-6567-5461
http://www.keiho-u.ac.jp/research/asia-pacific/access.html

参加費:500 円    

発言:
(第 1 部)田中宏・中山武敏・有光健・矢野秀喜・李洋秀・大山美佐子・
南典男・小椋千鶴子・竹内康人(予定)   
 (第 2 部)読者の感想・問題提起(調整中)
 (第 3 部)応答と意見交換:これからの戦後補償を考える    


共催・協賛 戦後補償ネットワーク・企業責任追及裁判全国ネットワーク・ほか(募集中!)   
連絡先:創史社電話1(プッシュホン)・Fax044-987-5584・戦後補償ネットワーク電話1(プッシュホン)03-3237-0217
   
     
     
     
 E-mail:sousisha@yahoo.co.jp    
 cfrtyo@aol.com    


*懇親会のご案内:終了後に近くの店で懇親会を持ちます。会費制(2500 円予定)です。参加希望者はご予約下さい。
posted by イスクラ at 16:38| Comment(0) | 歴史・現代史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。