2014年08月27日

【新刊案内】関東大震災時の朝鮮人迫害

PDFクリックして表示→関東大震災時の朝鮮人迫害チラシ


関東大震災時の朝鮮人迫害
−全国各地の流言と朝鮮人虐待

山田昭次著 
創史社 定価:2,200円

ISBN978-4-915970-45-3 C0036 \2200E
迫害表紙4Cチラシ用.jpg

朝鮮人虐殺事件の歴史的意味を深くとらえるために

「不逞鮮人」流言による日本人民衆の動揺が関東地方に次いで甚だしかった東北地方や中部地方の新聞や官憲、民衆の動向の解明を特に重要な課題として取り上げるが、沖縄の状況にも目を向けた。…これらの地方でも新聞が朝鮮人暴動流、言を盛んに報じ、警察が厳戒を行い民衆は動揺し、一部の地域ではやはり朝鮮人行商は飴が売れず、朝鮮人労働者は厳戒の対象になったのみならず解雇される事態も起こった。関東地方での朝鮮人虐殺を頂点とする朝鮮人迫害の裾野は極めて広かった(「まえがき」より)。


posted by イスクラ at 11:56| Comment(0) | 歴史・現代史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。