2011年09月15日

関東大震災時の朝鮮人虐殺とその後―虐殺の国家責任と民衆責任

関東大震災時の朝鮮人虐殺とその後―虐殺の国家責任と民衆責任
山田昭次 創史社 2,200円

1923年9月1日、関東大震災時になぜ、日本の民衆は朝鮮人を虐殺したのか。新史料から社会的背景、歴史的事実を明らかにし、虐殺の国家責任と民衆責任を問う。〔「関東大震災時の朝鮮人虐殺」(2003年刊)の改題増補改訂〕

関東大震災時の朝鮮人虐殺とその後

 社団法人日本図書館協会、第2787次、選定図書となりました。

posted by イスクラ at 21:13| Comment(1) | 歴史・現代史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
韓国朝鮮は謝罪と賠償をしてください

関東大震災で多くの日本人が焼き殺され
略奪され強姦され殺されました

http://ccce.web.fc2.com/imgs/sinnsai.html

是非この事実を本にしてください
Posted by あなたの同胞 at 2011年10月05日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。