2011年07月14日

隠される原子力・核の真実 ―原子力の専門家が原発に反対するわけ

隠される原子力・核の真実
―原子力の専門家が原発に反対するわけ


小出裕章(京都大学原子炉実験所)著
1400円



なぜ電気を使う都会に原子力発電所を建てないのか。危険だからである。それでも原発を進めてきたのは、その危険性や問題点(=原子力・核の真実)がこれまでも隠されてきたし、現在も隠されているからだ。これからも隠されるだろう。原子力の専門家が、隠されてきた真実の一端を明らかに、一刻も早く核を廃絶するよう訴える(10.12)。

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ

*購入はこちらをクリック↓
隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ

posted by イスクラ at 15:20| Comment(0) | 反原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。