2011年07月14日

怒り滾る基地の島沖縄 ― 嘘をつく日本政府はハブに咬まれる

怒り滾(たぎ)る基地の島沖縄
―嘘をつく日本政府はハブに咬まれる

山内徳信(参議院議員、元読谷村長)著/
1400円



世界一危険な沖縄宜野湾市にある普天間基地は、かつて「全面撤去」と表明された。それが辺野古への移設を条件にされ、沖縄への基地集中を続けようとしている。「国外、県外」と言っていた日本政府だが、結果的には辺野古へ回帰。元読谷村長であり、現在参議院議員である著者は、沖縄差別だと不公正に怒り、日本政府を、本土を訴える(10.11)。

怒り滾る基地の島・沖縄―嘘をつく日本政府はハブに咬まれる

*購入は以下クリックして下さい↓
怒り滾る基地の島・沖縄―嘘をつく日本政府はハブに咬まれる
amazon画像リンク作成ツール
posted by イスクラ at 15:16| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。