2011年07月14日

1905年韓国保護条約と植民地支配責任―歴史学と国際法学との対話

1905年韓国保護条約と植民地支配責任―歴史学と国際法学との対話

康成銀(朝鮮大学校図書館長・教授)著/3200円
1910年韓国併合条約から 100年。韓国で翻訳出版され「文化体育観光部優秀学術図書」に選定!韓国併合は保護条約で保護国としてから始まったもの(05.11)。

1905年韓国保護条約と植民地支配責任―歴史学と国際法学との対話

*購入は以下クリックして下さい↓
1905年韓国保護条約と植民地支配責任―歴史学と国際法学との対話
posted by イスクラ at 15:03| Comment(0) | 歴史・戦争犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。